ビジネスリサーチラボ

open
読み込み中

最新情報

代表取締役の伊達洋駆がWEB労政時報に「日本のウェルビーイングを考える─『協調的幸福感』という視点」を寄稿しました

取材・寄稿

株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役の伊達洋駆は、WEB労政時報の連載「HRウォッチャー」において、「日本のウェルビーイングを考える─『協調的幸福感』という視点」と題したコラムを執筆しました。

このコラムでは、近年注目を集めているウェルビーイング経営について、「協調的幸福感」の概念を紹介しながら考察しています。

協調的幸福感とは、個人の成果よりも周囲との調和を重視し、感情の起伏が少ない穏やかな状態を幸福ととらえる考え方です。欧米の個人主義的な幸福観とは対照的であり、日本人の文化的背景を反映したものといえます。

本コラムは、日本人の幸福感の特徴を踏まえた上で、企業がウェルビーイング経営を推進していく上での一つの視点を提供するものです。ウェルビーイング経営に関心をお持ちの企業の皆様におかれましては、ぜひご一読いただければ幸いです。

日本のウェルビーイングを考える ー「協調的幸福感」という視点(WEB労政時報)
※閲覧には会員登録が必要です

 

株式会社ビジネスリサーチラボについて
企業人事・HR事業者をクライアントに、「アカデミックリサーチ」をコンセプトとした組織サーベイや人事データ分析を提供しています。

本件に関するお問合わせ
株式会社ビジネスリサーチラボ
Web:https://www.business-research-lab.com/
Mail:kenkyukai at business-research-lab.com

#伊達洋駆

社内研修(統計分析・組織サーベイ等)
の相談も受け付けています