ビジネスリサーチラボ

open
読み込み中

最新情報

『越境学習入門』が日本の人事部「HRアワード 2022」書籍部門 最優秀賞を受賞しました

最新情報プレスリリース

株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役 伊達洋駆と石山 恒貴氏(法政大学大学院政策創造研究科教授)の共著『越境学習入門 組織を強くする冒険人材の育て方』(日本能率協会マネジメントセンター)が、日本の人事部「HRアワード 2022」書籍部門 最優秀賞を受賞しました。

日本の人事部「HRアワード」とは、人と組織の成長を促す取り組みを表彰する制度で、24万人のHRパーソンの投票により最優秀賞・優秀賞が決定します。今年は388件のエントリーの中から38件が入賞し、HRパーソンの投票と選考委員会による選考により企業人事部門・書籍部門・プロフェッショナル部門の最優秀賞・優秀賞が選出されました。

受賞コメント

10年ほど前から徐々に広がり始めた「越境学習」という言葉。この言葉の昨今のより一層の広がりをうけ、我々は越境学習者の等身大の現実を知るためのプロジェクトを立ち上げました。

その結果見えてきたものは、越境学習者たちの葛藤、苦悩、そしてそれを乗り越えた成長と喜び。我々はこのプロセスを「冒険」と名付け、誰もがそれを経験できると考えて、「みんなの越境学習」という観点で本書をつくりあげました。

ワクワク、ドキドキしながら越境学習に一歩を踏み出すことは、個人と組織に大きな成長と変革をもたらすでしょう。そして、今回の受賞は、越境学習の促進団体、越境学習者、越境学習を取り入れる組織など、関係者すべてへのエールだと感じています。

このエールが、等身大の苦悩と喜びのただなかにいる越境学習の関係者をおおいに勇気づけることは間違いありません。さらにこのエールが、大きなうねりへとつながっていくことを願ってやみません。

日本の人事部「HRアワード 2022」受賞者一覧

日本の人事部「HRアワード 2022」プレスリリース(株式会社HRビジョン)

石山恒貴・伊達洋駆(2022)『越境学習入門 組織を強くする「冒険人材」の育て方』日本能率協会マネジメントセンター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社ビジネスリサーチラボについて
企業人事をクライアントに、「アカデミックリサーチ」をコンセプトとした組織サーベイや人事データ分析を提供しています。

本件に関するお問合わせ
株式会社ビジネスリサーチラボ
Web:https://www.business-research-lab.com/
Mail:kenkyukai at business-research-lab.com

#越境学習入門 #伊達洋駆

テレワーク(リモートワーク)に伴う
課題のご相談も受け付けています