ビジネスリサーチラボ

open
読み込み中

【初学者歓迎】人事のためのデータ分析入門:「回帰分析~要因を見出すための分析~」を開催します

最新情報セミナー・研修

「【初学者歓迎】人事のためのデータ分析入門」第3回となる今回は、「回帰分析」を取り上げます。

・1回目:「統計的に有意」とは何か
・2回目:「相関」とは何か

※各回完結型のため、今回初めての方でも参加できます。

回帰分析は、人事データ分析の世界では、あまり目にする機会がないかもしれません。
特に自社で分析を行う場合は、単純集計や相関分析にとどまる企業も多いと思います。
しかし、回帰分析は実際に施策を検討する際には有効な手法です。

例えば、あなたの会社でエンゲージメントを高める施策を講じたいとします。
そのためには、「何がエンゲージメントを高めるのか」を突き止めることが必要です。
何がエンゲージメントを高めるのかは、回帰分析を行うことで見えてくるのです。

逆に、回帰分析を行わずに施策を実施すると、思ったような効果を得られない恐れがあります。
回帰分析の結果は、例えば、下記のような図で表されます。

皆さんは、このような図を見たことはありますか。

 

この数字や矢印は何を表しているのでしょうか。

セミナー受講後には、これが何を意味しているか、理解できるようになります。
統計に慣れていない方にも理解できるよう、例や図示を交えて説明します。

◆おすすめの方
・データ分析を学びたいが何から学べば良いか分からない企業人事の方
・データ分析を学んでみようとしたが、断念した経験のある企業人事の方
・統計分析に関心のあるビジネスパーソン
・統計分析を実務で活用することに関心のある大学院生・大学生

【開催概要】
◆日時:2021年2月4日(木)15:00-16:00

◆定員:100名(先着順)

◆申込:https://210204brl.peatix.com/

◆参加費:無料

◆登壇者:
伊達洋駆 株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役
神戸大学大学院経営学研究科 博士前期課程修了。修士(経営学)。2009年にLLPビジネスリサーチラボ、2011年に株式会社ビジネスリサーチラボを創業。以降、組織・人事領域を中心に、民間企業を対象にした調査・コンサルティング事業を展開。研究知と実践知の両方を活用した「アカデミックリサーチ」をコンセプトに、ピープルアナリティクスやエンゲージメントサーベイのサービスを提供している。共著に『組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス』(ソシム)や『「最高の人材」が入社する 採用の絶対ルール』(ナツメ社)など。

◆ご参加にあたってのお願い:
本セミナーは、主催者が関与するウェブサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に用いるため録音・録画させて頂きます。また、本セミナーの情報は各種メディアによる取材に対しても提供することがあります。ご参加に際してはあらかじめご了承ください。

◆主催:
株式会社ビジネスリサーチラボ

 

株式会社ビジネスリサーチラボについて
企業人事をクライアントに、「アカデミックリサーチ」をコンセプトとした組織サーベイや人事データ分析を提供しています。

本件に関するお問合わせ
株式会社ビジネスリサーチラボ
Web:https://www.business-research-lab.com/
Mail:kenkyukai at business-research-lab.com

#伊達洋駆 #人事データ分析

テレワーク(リモートワーク)に伴う
課題のご相談も受け付けています