​サービス

ビジネスリサーチラボは「アカデミックリサーチ」をコンセプトとした各種サービスを提供しています

アカデミックリサーチとは、学術研究の知見、実践的な経験、定量・定性分析の技術を動員して人と組織の課題を紐解き、ソリューションを提供するという、弊社のサービスに通底するスタンスです。
ビジネスリサーチラボでは、このコンセプトのもと、採用・エンゲージメント・キャリア・離職等々、人と組織に関する幅広いテーマを手掛けています。

オーダーメイド型組織サーベイ(従業員調査等)
クライアント:人事部門

人や組織をめぐる課題抽出・仮説検証・効果測定など、それぞれのクライアント企業の目的に合わせて、個別に従業員アンケート・インタビュー調査を設計します。調査設計・実施および対策検討まで伴走します。
これまでの調査経験と研究知見を参照し、クライアント企業の担当者様と対話を重ねながらプロジェクトを進めます。

 
201027_概要資料_オーダーメイド型組織サーベイ_web掲載用.jpg

主なコンテンツ

  • 組織サーベイとは何か

  • 一般的な組織サーベイの種類

  • 組織サーベイの選び方

  • オーダーメイド型組織サーベイの概要

  • 分析結果イメージ・実績例

期間

 約3ヶ月~ ※ご希望に応じて柔軟に対応いたします

納品物

  • 調査設計書:組織サーベイの背景、目的、仮説、可能な対策等をまとめた資料

  • 概念項目表:組織サーベイに使用する測定概念と測定項目

  • 調査報告書:組織サーベイの仮説と検証結果、結果の解釈を整理した資料

特徴

  1. 個社の状況を踏まえて課題・原因・対策を検討できる

  2. オーダーメイド型の組織サーベイの実績が豊富である

  3. 調査の設計に関する知識を十分に有している

  4. データの統計的な分析に関する技術を持っている

  5. 人事実務の現実を踏まえた対策を検討できる

  6. 学術研究の知見を活用して設計や考察が行える

オーダーメイド型組織サーベイの主要実績は、プロジェクト例をご参照ください。

オーダーメイド型組織サーベイについてのご相談は、お問い合わせよりご連絡ください。

概要資料ダウンロード

組織サーベイの選び方や弊社のオーダーメイド型組織サーベイの概要をまとめた資料をダウンロードしていただけます。

人事データ分析(ピープルアナリティクス)
クライアント:人事部門

​クライアント企業内の各種人事データ(勤怠、属性、人事評価等)を分析し、組織や人事の課題を抽出します。
担当者様の問題意識と提供いただくデータを擦り合わせ、関連する研究知見をもとに仮説を構築します。データ分析の結果から対策方針を案出するところまで支援します。

 

期間

 1ヶ月~ ※データ項目数・仮説数により変動します

納品物

  • 仮説・分析データ一覧:仮説と検証に用いる分析データの表

  • 調査報告書:仮説と検証結果、結果の解釈を整理した資料

​商品開発支援(診断パッケージ)
クライアント:HR事業者

クライアント企業による組織診断・適性検査等の商品開発を全面的に支援します。
研究知見に基づく厳密な項目開発を行うことは勿論、クライアント企業様の営業体制をヒアリングし、ビジネスの最大化に貢献できる仕様を検討します。
※データ収集のシステム開発、および実装デザインは支援対象外です。​

 

期間:

約5ヶ月~ ※ご希望に応じて柔軟に対応いたします

納品物

  • 診断仕様書     :開発する組織診断/適性検査の概要をまとめた資料

  • 概念項目表     :組織診断/適性検査に使用する測定概念と測定項目

  • テストプレイ報告書 :テストプレイの分析結果を整理した資料

  • アウトプットイメージ:組織診断/適性検査の計算式と帳票を含むもの

人材要件策定
クライアント:人事・採用部門

採用活動においては、求める人材像を定め、求職者がその人材像に近いかどうかを見極める必要があります。特にオンライン採用が一般化する中では、採用活動の構造化が重要となります。
社内の高業績者(ハイパフォーマー)の特徴を統計分析によって明らかにし、人材要件を策定します。また、採用活動時の見極めへの落とし込みまで支援します。

 

期間:

約3ヶ月~ ※ご希望に応じて柔軟に対応いたします

納品物

  • 概念項目表        :高業績者(ハイパフォーマー)の特徴を検証するアンケートの測定概念と質問項目の一覧

  • ハイパフォーマー分析報告書:データ分析の結果を整理した資料

  • 人材要件策定報告書    :分析結果から導出した人材要件をまとめた資料

内定者・辞退者調査
クライアント:人事・採用部門

採用活動を改善するためには、毎年の振り返りが必要です。しかし、感覚的な振り返りに頼ってしまったり、そもそも多忙で振り返りをできていない企業も多いのが実態です。
採用の振り返りを効果的に行うための手段として、「内定者・辞退者調査」があります。
※内定者・辞退者調査:
 自社の内定承諾者および辞退者に対し、アンケートやインタビューを実施して自社の採用の改善点を見出す調査。

 調査対象には選考辞退者・不合格者を含むこともある。

 

弊社が提供する内定者・辞退者調査では、現場のヒアリングに基づく実践知と経営学・心理学等の研究知をもとに設計し、厳密な分析をもとに採用上の課題を明らかにします。
また、10年にわたる学生調査の経験から、学生のプライバシー遵守と本音を聞き出す調査設計を両立させるノウハウを蓄積しています。

 

期間:

約2~5カ月(参考)

 ※期間は調査内容によって変わります。

  納期のご希望はお問合せ時にご相談ください。

納品物​

  • 調査設計書:調査目的・仮説等をまとめた資料

  • インタビュー調査報告書:インタビューの概要・分析結果をまとめた資料

  • アンケート調査報告書:アンケートの概要・分析結果をまとめた資料

  • 総合考察・改善提案書:インタビュー・アンケート調査結果を踏まえた考察と採用の改善ポイントをまとめた資料

 ※上記はアンケート調査とインタビュー調査を実施した場合の納品物です。

  インタビュー調査のみ・アンケート調査のみの実施の場合は納品物も変わります。

共同調査・メディアコンテンツ作成支援
クライアント:HR事業者

対外レポートやオウンドメディア等の各種メディアに掲載するコンテンツの作成を支援します。
希望テーマをお伺いし、関連する研究知見の収集およびコンテンツの構成まで支援します。

期間

 約1ヶ月~ ※ご希望に応じて柔軟に対応いたします

その他、研修・講演・執筆等のご依頼も受け付けています。

サービスに関するご質問、ご相談など

​お気軽にご相談ください