代表取締役の伊達洋駆が登壇したイベント「キャリアコンサルタントの寺子屋」(主催:日本マンパワー)のイベントレポートが公開されました

代表取締役の伊達洋駆が登壇したイベント「キャリアコンサルタントの寺子屋」(主催:日本マンパワー)のイベントレポートが公開されました。


伊達は「キャリアコンサルタントの寺子屋」のオンラインイベントの第1回目「今、キャリア支援の現場で何が起こっているのか ~実践と理論の複合的視点で考える~」に溝江直樹様(SMBCラーニングサポート株式会社)と水野みち様(キャリアのこれから研究所 所長/株式会社日本マンパワー フェロー)と登壇しました。


溝江様より同社が実施したキャリア支援の現場の紹介をいただいた後、伊達より学術研究をもとに事例から読み解ける示唆を紹介しました。


キャリTERAレポート「今、キャリア支援の現場で何が起こっているか?~実践と理論の複合的視点から考える」



株式会社ビジネスリサーチラボについて

企業人事をクライアントに、「アカデミックリサーチ」をコンセプトとした組織サーベイや人事データ分析を提供しています。


本件に関するお問合わせ

株式会社ビジネスリサーチラボ

Web:https://www.business-research-lab.com/

Mail:kenkyukai at business-research-lab.com

関連記事

すべて表示

キャリアに関するサーベイを実施しました

株式会社ビジネスリサーチラボは、食品業界の企業をクライアントに、キャリアに関するサーベイ(調査)を実施しました。 サーベイにおいては、キャリアに関する意識を可視化すると同時に、それらの意識に対して影響を与えるマネジメント・職場・マインド等の要因を明らかにしました。 自律的なキャリ

弊社代表の伊達が「キャリア開発のジレンマ」を寄稿しました

株式会社ビジネスリサーチラボ代表取締役の伊達洋駆が『賃金事情』(発行:産労総合研究所)2017年12月5日号に、連載「人事のジレンマ」第9回「キャリア開発のジレンマ」(62-63頁)を寄稿しました。 日本的雇用システムの変化や働き方の多様化に伴い、自律的なキャリア意識の醸成の必要