ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会において「研究と実践を結ぶ臨床経営学ワーキンググループ」の立ち上げに参画しました

株式社ビジネスリサーチラボ 代表取締役 伊達洋駆は、一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会において「研究と実践を結ぶ臨床経営学ワーキンググループ」の立ち上げに参画しました。


本ワーキンググループは専門的な知識をもとに組織をよりよいものにすべく介入を行うことを「臨床経営学」と名付け、企業の人事担当者および研究者の方々にその考え方と進め方について普及を図ります。


研究と実践を結ぶ「臨床経営学ワーキンググループ」


【WGリーダー】

伊達 洋駆 (PA協会上席研究員、ビジネスリサーチラボ代表)リーダー 高戸 順一郎(PA協会研究員、パーソル総研)サブリーダー


【開催予定日】

2021年8月25日(水)15:00~16:30 テーマ「上司と部下の関係がよくない」

2021年10月20日(水)15:00~16:30 テーマ「次世代リーダーの候補者が少ない」

2021年12月16日(木)15:00~16:30 テーマ「人事評価への不満が高い」

2022年2月16日(水)15:00~16:30 テーマ「新人が適応に苦しんでいる」


詳細・お申込み

https://req.qubo.jp/pahrtech/form/rinshoh

※参加対象者:企業の人事担当者・研究者

※メンバーは原則として本協会会員から募りますが、本会の趣旨に照らして会員以外でもメンバーとすることがあります。


株式会社ビジネスリサーチラボについて

企業人事をクライアントに、「アカデミックリサーチ」をコンセプトとした組織サーベイや人事データ分析を提供しています。


本件に関するお問合わせ

株式会社ビジネスリサーチラボ

Web:https://www.business-research-lab.com/

Mail:kenkyukai at business-research-lab.com

関連記事

すべて表示

代表取締役の伊達洋駆がピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会の上席研究員を務めます

株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役の伊達洋駆が、一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会の上席研究員を兼務することになりました。 同協会は人事データの分析、ならびに、人事系システムの活用を産官学で推進する団体です。