代表取締役の伊達が日経キャリエデュに「就活を科学する(下)良質なマッチングを実現する企業事例」を寄稿しました


株式会社ビジネスリサーチラボ代表取締役の伊達洋駆は、日経HRが運営するウェブメディア「日経キャリエデュ」において、「良質なマッチングを実現する企業事例」を寄稿しました。

本記事は伊達が日経キャリエデュに寄稿したコラムの最終回(第3回)となっており、就職活動において学生と企業の良質なマッチングを実現している企業として株式会社ウィル、株式会社ニトリホールディングス、ARISE analyticsの事例を紹介し、各企業から学べる点について考察しています。

就活を科学する(下)良質なマッチングを実現する企業事例

◆関連記事

就活を科学する(上)就活生が会社を選ぶメカニズム

就活を科学する(中)就活生が社員で会社を選ぶ理由

本件に関するお問合わせ

株式会社ビジネスリサーチラボ

Web:https://www.business-research-lab.com/

Mail:kenkyukai at business-research-lab.com

#メディア掲載 #伊達洋駆

 © 2017  Business Research Lab, Inc. All rights reserved.

東京都世田谷区奥沢5-40-6 ZOOM自由が丘4F/5F

​info@business-research-lab.com

個人情報保護方針

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon