服部泰宏准教授より『人と組織のマネジメントバイアス』の推薦文をいただきました


株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役の伊達洋駆は、株式会社人材研究所の曽和利光氏と共著『組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス』(ソシム)を出版します。

本書の出版にあたって、神戸大学大学院経営学研究科の服部泰宏准教授から、以下の推薦文を頂戴しました。

「人間は,経験や勘に基づき,「X(物事の原因)が,Y(物事の結果)をもたらす」という素朴な「常識的理解」を作り出すことで,意思決定を安易に済ませようとする生き物である。「相対評価はモチベーションを高める」「評価は,オープンである方が良い」「ネガティブなフィードバックはよくない結果をもたらす」といった具合だ。この「常識的理解」が,組織を,そして私たちを,取り返しのつかない結末へと向かわせてしまうことが多々ある。そして皮肉なことに,成功体験を持つ優秀な人ほど,そのワナにはまりやすい。本書は,科学的なエビデンスに基づき,この「常識的理解」から私たちを解き放つためのガイドブックである。意思決定を行う全ての人に,科学的であり,同時に極めて実践的なこの本を強くお勧めしたい。

神戸大学大学院経営学研究科准教授

 服部泰宏」

本件に関するお問合わせ

株式会社ビジネスリサーチラボ

Web:https://www.business-research-lab.com/

Mail:kenkyukai at business-research-lab.com

#プレスリリース #伊達洋駆 #人と組織のマネジメントバイアス

 © 2017  Business Research Lab, Inc. All rights reserved.

東京都世田谷区奥沢5-40-6 ZOOM自由が丘4F/5F

​info@business-research-lab.com

個人情報保護方針

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon