新刊『組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス』予約受付が始まりました


株式会社ビジネスリサーチラボ代表の伊達洋駆が、曽和利光氏(人材研究所 代表取締役社長)と共同で執筆した新刊『組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス』(ソシム)が2020年3月28日に発売されます。

発売日を前に、Amazonで予約受付が始まりました。研究知と実践知を縦横無尽に活用し、多様な思考を喚起する骨太な1冊となっています。よろしければお手に取ってみてください。

◆著者メッセージ(伊達洋駆) 本書は、産業界で学術界をウォッチし続けてきた人材研究所の曽和利光さんと、学術界から産業界にやってきた私(伊達)による共著です。主にマネジメントに関連する領域に焦点を絞り、「研究」の知見を「実務」の事例と照合しながら提供しています。一つの正しい解を示すのではなく、多数の思考の可能性を示す本です。ご自身の普段の仕事を振り返る1冊になるのではないかと思います。宜しければご一読ください。

◆予約受付はこちら(Amazon) https://www.amazon.co.jp/dp/4802612354/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_pcJzEb1TPFP4E

本件に関するお問合わせ 株式会社ビジネスリサーチラボ Web:https://www.business-research-lab.com/ Mail:kenkyukai at business-research-lab.com

#プレスリリース #伊達洋駆 #人と組織のマネジメントバイアス

関連記事

すべて表示

WEB労政時報に「テレワーク下で従業員のエンゲージメントを高めるには」を寄稿しました

株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役 伊達洋駆は、WEB労政時報のHR watcherに「テレワーク下で従業員のエンゲージメントを高めるには」を寄稿しました。 テレワーク時代にエンゲージメントを向上させるために、従業員の感情に注目し、感情を扱う能力、とりわけ肯定的な感情を提示する能力を高めることの有効性について解説しています。 テレワーク下で従業員のエンゲージメントを高めるには ※閲覧には会員

 © 2017  Business Research Lab, Inc. All rights reserved.

東京都世田谷区奥沢5-40-6 ZOOM自由が丘4F/5F

​info@business-research-lab.com

個人情報保護方針

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon