November 21, 2019

アカデミックリサーチを提供する株式会社ビジネスリサーチラボ テクニカルフェローの正木郁太郎が、2019年11月に立正大学で開催された日本社会心理学会において、出版特別賞を受賞しました。受賞対象となったのは、正木が2019年1月に出版した『職場における性別ダイバーシティの心理的影響』(東京大学出版会)です。以下、...

August 27, 2019

株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役の伊達洋駆とテクニカルフェローの正木郁太郎は、2019年8月8日に、株式会社マイナビにて統計分析の方法について講演いたしました。 弊社では、日頃から業務として、定量データの統計分析を行っています。そこで得た知見に基づいて、統計分析の基礎をお伝えする講演を行いました。 統計...

May 14, 2019

本コラムでは、近年、HRをテーマにした書籍の中でも取り扱われ始めている「重回帰分析」とは何かを解説します。前編では、重回帰分析の概要を、主に、回帰式の意味について書きました。今回は後編です。 重回帰分析の詳細:分析で出力される指標 前編において、営業スタッフの売上を、転職経験と外向性で予測するという回帰式を例に...

April 25, 2019

本コラムでは「重回帰分析」について解説します。近年、HR業界に関する書籍の中で重回帰分析の結果が登場する機会が増えています。弊社の組織診断(サーベイ)サービスにおいても、重回帰分析を行うことは少なくありません。前編と後編に分けて、重回帰分析の概要を説明します。 重回帰分析とは、簡単にいえば、

January 23, 2019

「統計的に有意」とは、ごく端的に言えば、「あるグループ同士の平均値の差や、変数間の相関関係が『誤差で生じたとは考えにくい』ことをたしかめる方法」の一つです。例えば、「統計的に有意」な差が確認された場合、平均値の差は誤差ではなく、解釈に足る・意味がある差だと判断できる、ということになります。アンケート調査の分析を...

Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリ
Please reload

 © 2017  Business Research Lab, Inc. All rights reserved.

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

東京都世田谷区奥沢5-40-6 ZOOM自由が丘4F/5F

​info@business-research-lab.com